仏検2級・準1級レベルの長文読解を学ぶ「ル・モンドで学ぶ時事フランス語」の解説とレビュー


このエントリーをはてなブックマークに追加

ル・モンドで学ぶ時事フランス語の内容



タイトル ル・モンドで学ぶ時事フランス語
ジャンル 長文読解
難易度 仏検2級レベル, 仏検準1級レベル
使用目的 フランス語の読解力向上, フランス語の長文読解能力を高める

ル・モンドで学ぶ時事フランス語の説明

幅広いテーマに対応できるフランス語力を名門紙の記事で学ぼう!

フランスを代表する新聞「Le Monde (ル・モンド)」のニュースを素材に、政治・経済から文化にいたるまでの時事フランス語を詳細に解説。比較的短めでありながら、記事やニュースを読む際に必要な時事用語が学べるテキストを厳選した、中級以上向けの学習書です。豊富な巻末資料と充実の索引付きで、この一冊で新聞・雑誌・テレビからネットまで、使える“時事フランス語"が学べます。

ル・モンドで学ぶ時事フランス語の解説

書店でフランス語の参考書を探していると、初心者向けのものが比較的多くあることに気づきます。確かにフランス語は大学の第二外国語として人気があるため、初級レベルの参考書は多く出版されるのですが、中級者から上級者の方は自分のレベルに合ったものがないとお悩みではないでしょうか。本書「ル・モンドで学ぶ時事フランス語」はそんな人にぴったりの参考書です。

フランス語学習者も中級以上となれば、フランスのニュース番組や新聞を目にする機会も多くあるはずです。しかし、いくらフランス語の文法的な知識があったとしても、フランス社会の仕組みや現状を理解していなければ読み解くことはなかなか難しいものです。膨大な量のボキャブラリーも必要となってきますし、これらを一つ一つの調べ、学んでいくことはかなりの時間と労力がかかります。

本書はフランスの日刊紙「ル・モンド」のオンライン会員向けに配信されている記事を教材に、左ページに日本語訳例と重要な単語、右ページに関連語句が掲載されており、見開き1ページで1つのテーマを学べるよう構成されています。テーマは国内政治や外交問題、文化やスポーツなど多岐に渡り、また巻末にはフランスの政党や企業名、地域区分などにフランス社会に関する充実した資料が掲載されているので、単なる単語学習以上の効果をもたらしてくれることでしょう。

ル・モンドで学ぶ時事フランス語の使い方

記事を読む際は、まず辞書など何も使わずに文章全体の意味を理解するようにすることをおすすめします。途中で分からない単語に出会っても、前後の文章から意味を推測し、記事を読み進めると良いでしょう。

実際にフランス語の新聞を読む際にも分からない単語には必ず出会うでしょうし、このような訓練をすることでフランス語の読解力も身につきます。自分なりにフランス語で記事の要約を考えるのもいいでしょう。

また本書の日本語訳例は直訳ではなく、かなり意訳されたものとなっており、実際に翻訳の場で使われる方法で訳されています。フランス語の新聞記事と日本語訳を照らし合わせて学習できる機会はあまりなく、フランス語の翻訳を学んでいる方は自分で訳したものと比較しても良い勉強になるでしょう。

さらに本書の巻末資料や右ページに記載してある関連語句はかなり充実したものとなっており、実際に新聞やニュースを見る際の辞書代わりにもなるでしょう。本書で得た知識や語彙力をもとに、ぜひ実際のル・モンドに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ル・モンドで学ぶ時事フランス語

ル・モンドで学ぶ時事フランス語
7.6

値段

5/10

    使いやすさ

    8/10

      解説

      8/10

        練習問題

        8/10

          おすすめ度

          9/10

            おすすめポイント

            • - 読解力向上
            • - 語彙力を高める

            マイナスポイント

            レビューエリア

            「ル・モンドで学ぶ時事フランス語」の感想やおすすめポイント、マイナスポイントを他のユーザーにも伝えることができます。あなたの付ける評価も本の評価に反映されるのでぜひ、コメントを残してみてください。

            コメントを残す

            メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です